ビットコインからアルトコインまで仮想通貨を使い尽くす

ゼロから始める仮想通貨生活

ビットコイン 活用法 雑記

ちょっと変わったビットコインの活用法

更新日:

ビットコインって投資(投機)というイメージがあり、実用性に乏しいという印象が強いです。でも、これだけ普及し始めている仮想通貨ですから、それなりの実用性があるはず!

そんなわけで、今回はビットコインのちょっと変わった活用法をアンケートしてみました。
みなさん色々な活用をされているようです。

アンケート結果

ご意見1

ビットコインというと、インターネット上で取引される仮想通貨の事ですが、主に海外では様々な活用方法が急速に増えつつあります。

その一つが、ブックメーカーの支払い方法です。

すべてのブックメーカーにあてはまるわけではありませんが、現在多くの関連会社でビットコインの入金送金の手続きが可能になっています。

ビットコインの価値は、現在高騰中で、今まで高額な賭け金でブックメーカーに参加していた場合に、ビットコインで支払いをすれば、少額でもまとまった価値の取引をすることができますので、手間がかかりません。

ブックメーカーは特にスポーツを対象にした案件が人気ですが、私は特に世界的に注目されるようなボクシングの試合や球技や陸上などの世界大会などでビットコインを活用し、実際に大きな利益を得たことが多数あります。

最近では、アメリカのラスベガスで行われたボクシングの大会でビットコインで支払い、大きな利益を得と共にその頃よりもビットコインの価値が上がっていますので更に利益を得ました。

ブックメーカーですか。私の知らない世界ですね(汗)
確かに海外のサービスを利用する上で、送金手数料の少ないビットコインは持って来いかもしれません。

ご意見2

国をこえて世界で使用できる共通通貨はこれから需要が増えると感じたので、比較的早く、ビットコインを購入することにしました。

日本では使える場所はまだそれほど多くありませんが、海外では大手のコーヒーチェーン店でも使えるので、手持ちに細かいお金がないときは使用しています。

国内では、海外のオンラインショッピングを利用するときに使用していますが、海外にいるときは飲食店やホテルの支払いなどにも使っています。

先日、中国に行ったときは高速道路を利用したときに、その道路利用料金として支払うことにしました。

中国ではビットコインの流通がかなり多いため、スマートフォンをもってビットコインのアプリをダウンロードしていれば決済が簡単でした。

クレジットカードは後払いが多いですが、ビットコインの場合はその場で支払うことになり、明細がオンラインで確認できるので、使い過ぎることもないところが魅力だと感じています。

レートも購入したときより高くなっていて、価値が高くなっているので嬉しいです。

中国はかなりビットコインの普及が進んでいるようなので、よく中国に行く方には必須かもしれませんね。
だって、中国でクレジットカード使うのってちょっと怖いですもん(笑)
北京オリンピックのときに、かなりの人がクレジットカードをスキミングされたと聞きましたから((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ご意見3

それは海外の取引所でビットコインを使って、他のオルトコインを購入することです。

ビットコインは基軸通貨なので、海外ではとても使い勝手が良いです。

海外の取引所では、全てビットコインでオルトコインを購入する事ができます。

相場自体もビットコインに依存しています。

他にも変わった活用法としてお店でビットコインを使用できる事が可能です。

まだまだ利用できるお店は少ないですが、これから増えていくのではないかと考えています。

また友人にビットコインを誕生日プレゼントで送るという事も可能です。

知名度があるので、名前は聞いた事があるはずです。そんな物をプレゼントでもらえると興味が湧いて、仮想通貨の世界に来てくれるのではないかと期待してしまいます。

最後に変わった活用方法はビットコインを使った雇用を考えています。

まだ法律的には難しいですが、基本的にビットコインは通貨なので、給料をビットコインで支払う事は可能なはずです。

プレゼントとしてビットコインですか。斬新ですね。
たしかにビットコインってお金であってお金じゃない感じなので、プレゼントとして渡すのもアリかも。

ずいぶん前に憲法学者の竹田恒泰さんが結婚のお祝いとしてビットコインを貰ったとニコ生で言ってましたし、これからそのような使われ方が一般化してくるんでしょうか。

雇用の報酬としてビットコイン払いってのも新しい発想ですね。
毎月の給料だと価格変動があって困りますが、ボーナスなんかを一部ビットコインで支払うとかはアリかもしれませんね。

ご意見4

海外でも使える便利な仮想通貨ビットコインは、送金などもスムーズで便利です。

私も海外にいる友達に送金しましたが手数料はなく送金でき便利です。

でもこんな活用法で普通なのでつまらないので何かいい方法がないか考えているとポイントサイトでビットコインを扱うところがでてきて、そこで貯まったポイントをビットコインに換え続けて、まるで積み立て貯金のようにしました。

ポイントなので自分でお金をためなくてはならない義務感もなく、漫然と行っていると知らない間にかなりたまり、そしてうれしいことに当初よりも日本円に換算して価値が5倍にもなっていました。

ビットコインは需要が増えているので、そのニーズが高く高騰したようで、ポイントなので自分のお金を使うことなく資産ができたのがうれしいです。

このビットコインへのポイント貯金はまだ続けており、勝手にどんどん増えていくので面白いです。

まさかビットコインがこんな簡単な投資になると思わなかったです。

なるほど!
よくあるポイントサイトでポイントを貯めるのではなく、ビットコインを貯めるというのは賢い方法だと思います!
これはなかなか良い活用法ですね。

私も以前ポイントサイト経由で買い物をしてポイントを貯めてたことがあったのですが、あれがなかなか貯まらない。
出金最低額まで貯まるまで、続けられず結局放置状態です。

これがビットコインなら少額のポイント貯金でも、放置している間に値上がりしてウハウハなんて事が期待できますね!

活用法まとめ

みなさんのご意見をまとめると以下のような感じでした。

  • 海外のブックメーカーへの支払い
  • 中国旅行中での支払い
  • ビットコイン自体をプレゼント
  • 雇用の報酬
  • ポイントサイトでビットコインを貯める

なかなか、バライティーに飛んだ結果になり参考になりました。
ポイントサイトではないですが、bitFlyer(ビットフライヤー)ではbitFlyerサイト内のリンクから楽天に移動して買い物するとビットコインが貯まるサービスがあります。
仕組みとしてはポイントサイトと同様なのですが、ポイントではなくビットコインが貰えるというのが良いですね(*^_^*)
前述の通り、放置していたらいつの間にか大金に化けてるかも?
なんていう夢を見れます(笑)

参考リンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

実際にビットフライヤーでビットコインを貰ってみました。

-ビットコイン, 活用法, 雑記
-, , , ,

Copyright© ゼロから始める仮想通貨生活 , 2020 All Rights Reserved.