ビットコインからアルトコインまで仮想通貨を使い尽くす

ゼロから始める仮想通貨生活

雑記

私が現金を使わない3つの理由

更新日:

私は普段、クレジットカード、Suica、iDを使っています。
その為、ほとんど現金を使わない生活をおくっています。

なぜ現金を使わないのかというと、海よりも浅く山よりも低い理由があるんで、ご紹介しようと思います。

ちなみに相変わらずアイキャッチ画像は記事の内容と関係ありません(笑)
当ブログではお馴染みの河村友歌さんです。
河村友歌さんのフリー素材使いすぎで、もはや当ブログの専属モデルみたいになってます(笑)
この浴衣の写真は特に可愛いのでお気にい入りです(*´∀`*)

株式運用を超える利益獲得

なんと言っても現金を使わない最大の理由はポイント還元があるからでしょう。

私は普段の買い物は全て楽天カードで支払っているのですが、当然ポイント還元があります。

楽天カードはクレジットカードの還元率の中では、そこそこ高いほうで還元率1%です。

食費、携帯、ネット、電気ガス光熱費等を全てカード払いにしているので、毎月10万円以上の支払いになります。

10万円の1%なので毎月1000ポイント貰えるということです。

リスクゼロで毎月1000円相当のポイントが貰えるんです!

年で言えば12000円相当の利益になります。

これを株の配当に置き換えて計算すると、通常、株の利回りは良くても年利3%ほどです。

つまり、40万円を1年間株運用した事と同等なのです。

むしろ、リスクゼロという点を加味すると、それ以上です。

公式サイト楽天カード

景気回復に貢献

財布から小銭を探す手間が無いため、現金を使わないと会計が早く済みます。

レジが高速化されると何が起こるかというと、その分、他の客の対応する時間が生まれたり、他の仕事も出来るかもしれません。

つまり、生産性が向上するという事です。

生産性が向上すれば会社の利益も増えて、結果的に日本全体が景気が良くなるという事です。

お金が寄ってくる

宗教じみてるかもしれませんが、キレイな財布にはお金が集まると言われます。

逆に汚い財布からはお金は逃げていきます。

そう、お金さんはキレイ好きなんですね(^_^)

現金を使わないと、おのずと財布をキレイな状態を保つ事が出来ます。

小銭が溜まって財布の形が崩れる事もありません。

まとめ

現金を使わないと、お金が貯まり、景気も回復するという良い事ずくめです。

これからビットコイン等の仮想通貨が一般化すれば、現金を使わない世の中になるでしょう。

ということは、みんなお金が貯まり、景気が回復する未来が待っているという事です。

-雑記
-, , ,

Copyright© ゼロから始める仮想通貨生活 , 2019 All Rights Reserved.