ビットコインからアルトコインまで仮想通貨を使い尽くす

ゼロから始める仮想通貨生活

取引所 手順

bitFlyer(ビットフライヤー)登録手順

更新日:

今回は初心者に絶対的にオススメな取引所bitFlyerの登録方法を解説いたします。
基本的には画面に従って必要情報を入力するだけですが、結構入力するモノが多く面倒です(笑)

あと、登録を始める前に、運転免許書等の身分証明書の写真を用意しときましょう。
登録する際にアップロードする事になります。

bitFlyer登録サイト
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

手順1


メールアドレスを入力してアカウント作成ボタンをクリックします。

手順2


先程入力したメールアドレス宛にきたメールに従えば良いので、この画面は無視です。
閉じちゃっても良いです。

手順3


こんなメールを受信するまで待ちましょう。
基本的にはすぐに届きます。

手順4


メールには登録を進めるためのURLとキーワード、初期パスワードが記載されています。
キーワード入力はメンドイのでURLをクリックして先に進みます。

手順5


内容を確認した上で、赤枠部分の全てチェックを付けます。
全てチェックが付くと「bitFlyerをはじめる」ボタンをクリックします。

手順6


こんな画面が出てきます。
本人情報の登録に進みます。

手順7


氏名、性別、生年月日、住所、電話番号の入力です。
入力が終わったら「登録情報を確認する」ボタンをクリックして先に進みます。

手順8


内容に間違いが無いようなら「ご本人情報を登録する」ボタンをクリックします。

手順9


「続けてご本人確認資料を提出」ボタンをクリックします。

手順10


確認用の書類の種類を選択します。
運転免許書が一番無難ですかね。
スマホ等で撮影した写真を選択して、「ご本人確認資料を提出する」ボタンをクリックします。

手順11


「続けて、取引目的等を確認する」ボタンをクリックします。

手順12


「海外の重要な公人でない」事が重要です。
っていうか、めったに居ないですよね。そんな人。
当てはまるものにチェックを付けて、「入力する」ボタンをクリックして先に進みます。

手順13


今度は銀行口座の登録です。
「続けて銀行口座情報を入力する」ボタンをクリックします。

手順14


ビットフライヤーで入出金する銀行口座の情報を入力します。
入力し終わったら、「登録情報を確認する」ボタンをクリックします。

手順15


間違いが無いか確認します。
口座番号が間違ってないか確認しましょう。
問題ないようでしたら「銀行口座情報を登録する」ボタンをクリックします。

手順16


とりあえず、登録はここまでです。
「ホームに戻る」をクリックして終了です。

手順17


まだ色々と未確認状態なので、取引に制限のあるウォレットクラスです。
ただ、必要情報は入力済みなので、しばらく待ちましょう。

手順18


するとこんなメールが着ます。
トレードクラスにアップグレードしました。

手順19


さっそく状態を確認してみると、こんな感じです。
残すは書留の受取だけです。

手順20


「転送不要書留郵便のお受取」が発送済み状態になると、このようなメールもリマインドとして送られてきます。
このメールに記載されている追跡ページ(「こちらのページ」リンク)で、書留の送付状況を確認出来ます。

とりあえず、ここまでで最低限の登録作業は完了です。
書留を受け取れば後日、自動的に「転送不要書留郵便のお受取」が「受取済」となります。
(パスコード等の入力は一切ありません。)


ちなみに送られてきた書留は、こんな感じのハガキでした。

手順21


私の場合、書留の受取が土曜だったので、月曜になってからこのようなメールが届きました。


早速ログインしてみると、こんなメッセージが表示されました。


ようやく「取引時確認」がオールグリーンになりましたヽ(=´▽`=)ノ
残すは「Facebook連携」と「IDセルフィー」だけですが、「Facebook連携」はそもそもFacebookやってないのでスルーかな。
この「IDセルフィー」が提出済みにならないと、クレジットカード購入が使えないので「IDセルフィー」については後日設定しようと思います。

これでようやく基本的な登録は完了しましたが、この他に2段階認証の設定もしたほうが良いでしょう。
設定方法は別記事で解説しようと思います。

お疲れ様でした。

-取引所, 手順
-, , , ,

Copyright© ゼロから始める仮想通貨生活 , 2019 All Rights Reserved.